いい腕を持つ医師がいる美容外科を選ぼう|施術先を選ぶこつ

女性

大きな4つの原因

鏡を見る人

眉間や口元、目の横にどんどん刻まれていくしわにため息を漏らす人は少なくありません。鏡を見るたびにしわが増えると悲しくなってしまうでしょう。また、深く刻まれたしわのせいで顔の印象が変わってしまうこともあります。いつまでもしわがない綺麗な肌を保ちたいという人はしっかりと原因を把握して対策を行ないましょう。顔のしわができる原因は大きく分けて4つあるといわれています。1つ目が加齢です。これは他の原因とも繋がりのある根本的なもので、加齢によってコラーゲンや肌の大切な成分が減少した結果しわができやすくなってしまうのです。加齢で減少した成分を補えるようにすることが対策の1つになるでしょう。次に、大きな原因となるのが紫外線の影響でしょう。太陽光に含まれる紫外線は、肌に当たることでコラーゲンを小さく切断して肌の弾力やハリを奪ってしまうのです。肌の全体的な老化を促進するので紫外線対策を日頃から行ないましょう。3つ目の原因は肌の乾燥です。乾燥してしまうと表面が乾いて肌に隙間ができてしまうのです。その隙間から水分が奪われて肌質が硬くなってしまうとしわができやすくなるでしょう。最後は女性ホルモンの減少が原因となっています。ホルモンのバランスが乱れて肌のハリや弾力が失われてしまうことがしわの原因となるのです。これらが原因でできたしわは美容外科や美容皮膚科で対策や治療をすることができます。フェイスリフトで引き上げて改善をすることや、ヒアルロン酸で膨らみを出して薄くすることができるでしょう。また、筋肉を緩める注射を使ってしわを取ることもあります。原因別に行なえる治療が違ってくるので、医師と相談してみるといいでしょう。